<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ツアー大阪東京名古屋編 | main | 恍惚 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    自分のものにしたCDを聴いた時のあの気持ちを

    0



      今も昔も、ショップや物販で好きなバンドのCDを買って、早く帰りたいなあと思いながら予定を済まして家に帰り、CDをやっと聴くときのあの気持ち。
      それを持ち歩いて、電車の中、歩きながら、泣きながら、考え事しながら、聴くその曲たちの大切さ。

      ぼくのCDはまだお店には並んでないけど、物販で直接届けたその1枚、その数曲で誰かがワクワクしてくれて、日常に溶け込んでいる。それが本当に本当に、今幸せです。

      憧れていた、恋していたあっち側の人達に、ぼくだってなっている。まだまだ全然やけど、そういうことにちゃんと気付いて掬って大切にしたい。


      売れていって手のひら返したように仲良くしてくれなくなったあのバンドマンを、大人を、見返したい気持ちはあるけど(実際それが曲になることが多いこの頃ですご馳走様です)、今は純粋にairlieを大切に想ってくれている人達を大切にしたいし、そういう人達にもっといい曲を、もっといいステージを、もっと楽しいことを提供していきたい。それが何段も階段をのぼっていくことやと思う。
      し か も、ぼくは今のairlieがとても好きです。今まで歌ってきて、もっと沢山の人に知って聴いてもらいたいとちゃんと思ったのはここ最近です。え?かっこよくない?ぼくは好きやなあ、みんなも好きちゃうかなあ。って感じです。
      その為にはぼくがまず動かないと、広めに行かないと、頑張らないと、いい曲を作らないと、面白いことをしないと、です。おおおワクワクしてきた。


      てことでちょっとエモくなったので忘れないように書いた。1人で色んなことを進めるっていうのはたまに頭がこんがらがるんやけど、今年は応援してくれるみなさんにも頼りながら、遠慮なく遠慮なくどんどんいきたいと思う。力貸してくれる関係者の皆さんも募集しています土下座。関西人やから!な!がつがついくで!高知県民やけどな!



      はい、そんな感じで、
      Bruno Mars聴きながら寝ますおやすみ

      airlie * - * 23:38 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 23:38 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ